MEGA POWER - パワーハウス -


パワーハウスは生まれ変わります

2022年2月1日からパワーハウスは新しいシステムで運営することになりました。

目的
パワーハウスは常にコーチが常駐して皆さんのトレーニングを見守り、後押ししてきました。
そのために営業時間は1日8時間と限定的でした。営業時間を長くしてほしいとの要望あり朝8時から夜10時まで14時間オープンすることにします。

カードジム
今までは営業時間前にコーチがカギを開け、営業終了後にコーチがカギを閉めるという方法でした。2月1日からは電気錠とし、会員は今後配布する会員カードを感知器に押し当てるだけでは入れるようにします。
カードは他人に譲渡はできません。会員は自由に出入りできますが、安全確保のためにジム内に2台の監視カメラを設置し、常に監視できるようにします。

フリータイムとコアタイム
朝8時から17時まではフリータイムとします、。コーチは常駐しません。自己責任で安全に配慮し、大きな騒音を立てないようにしながら自由に練習できる時間とします。選手は軽い日の練習はフリータイムが良いと思います。
初心者は講習を受け、フリーウェイトの使用方法、セーフティーバーのセットの仕方を習ってからフリータイム使用を開始してもらいます。

皆の力で自らも伸びるジム(コアタイム)
パワーハウスの基本は皆の力で頑張るジムです。
重たい重量に挑戦するとき、皆が注目し、声をかけてもらうことにより大きな力を出すことができるからです。しかも目利きのコーチが見ていてワンポイントコーチングを重ねます。
みんなで頑張る、お互い様のジム。別の言い方をすると「大人の部活」。これがパワーハウスの心です。

一人でやることが良い場合もある(フリータイム)
とは言え、仕事や学校や家庭の都合でコアタイムにいけない時もあります。
人によっては自分一人でさっと練習したい、あるいはしゃべらずに練習したい。そういった方のための時間がフリータイムです。
フリータイムは基本的に朝から夕方までですが、水曜日は夜もフリータイムにする予定です。

コミュニケーションのあるジム
セットとセットの間のしゃべりすぎはお勧めできませんが、会員間のコミュニケーションは大切です。パワーハウスの会員同士は一つの大きな家族です。つながりを大切にしながら、みんなが一つだという感覚を大切にしていきます。

コーチング
吉田進がコーチとして復活します。
しかしJPFF(日本パラパワーリフティング連盟)の指導的立場にもあるので、毎日長時間パワーハウスにいることはできません。コアタイム、フリータイムにかかわらず「ススタイム」を随時作って皆様のけん引役を果たしたいと思います。
毎月の「ススタイム」はスケジュール表を作ってホームページとジム内に貼り付けます。
もちろん今までも頑張ってきてくれている野田コーチはコアタイムには常駐します。

研修会
トレーニング理論は日々進化しています。
私が「パワーリフティング入門」で書いた理論は基本として今でも立派に通用しますが、さらに新しいトレーニング方法を導入することにより、様々なレベルの人たちの安全で効果的な成長につながります。
それを伝えるための研修会を不定期に「ススタイム」に行いたいと考えています。

ご期待ください。 パワーハウスオーナー 吉田進 2021年11月20日


2020年6月のコメント
2020年5月19日のコメント
2020年5月25日のコメント
























































 
​ ​ 




  





  













MEGA

POWERへようこそ